穏やか じゅんや

穏やかな暮らしを育むブログ。家族を大切にし、読書、手帳を使って自分を磨き、人生を楽しむ!

【お金活用⑧】チャンスを活かす

お金を引き寄せる17個の「富裕の法則」。
今回はその5を紹介します。

こんにちは。穏やかな暮らしを育んでいる「じゅんや」です。

お金を上手く活用するために参考となる本
「ミリオネア・マインド」(ハーブ・エッカー)

 本書には 、お金を引き寄せる「富裕の法則」が17個記されています。
マインドを変えるには、繰り返し確認することが大切。
そこで、17のマインドをこのブログで定期的に紹介します。

今回は、5つめのマインド
お金持ちになれる人は「チャンス」に注目する
です。

jun8tana.hatenablog.com

 

失敗を恐れていたら何もできない

前回は、自分の市場価値を高めるというお話でした。
あなたが市場にもたらす価値に比例して、収入が決まります。
多くの人が必要とするものを、高いレベルで、
多くの人に提供する能力を磨いていく
そうやって自分の市場価値を高めれば、収入が増えていく

では、どうやって市場価値を高めていくのか?

「挑戦」が必要です。
とにかく行動してみないと、何も変わりません。

でも、行動すれば必ず壁が立ちはだかります。
失敗だってあります。

お金に縁のない人は、「障害」に注目してしまう。
だから怖がるばかりで動けません。
何かと理由をつけて、行動しない、挑戦しないのです。
そういう人は、こう言います。
「起こり得るすべての問題を考慮し、その対策がわかるまでは何もできない」
僕もどちらかというと、そういう慎重なタイプでした。

でも、事前にすべてを知ることはできません。
それでは、いつまでも「準備中」のままです。

実際に行動して経験しなければ、自分の経験値だって上がりません。

お金を引き寄せるマインドの5つ目

お金を引き寄せるマインドの5つ目は以下。

お金持ちになれる人は「チャンス」に注目する。
お金に縁のない人は「障害」に注目する。

お金持ちになれる人は、チャンスを見逃しません。
「うまくいかなかったらどうしよう」とは考えない。
「これはチャンスだ、うまくいかせてみせる」と考えます。

事前準備にいつまでも時間を掛けない。
短期間で必要な情報をまとめ上げ、やるだけの価値があるか判断します。
「やろうかどうか」ではなく、「やる」を前提で考えています。
まずは一歩を踏み出す。
そして、問題が生じたら、その都度軌道修正すればいいと考えている。

やってみなければ分からない、理解できないことは沢山あります。
「まずは行動してみる」を当たり前にすることですね。

<行動指針>

  • とりあえず行動を起こす
  • 楽観的に考える
  • 自分の「弱み」ではなく「強み」に注目する

僕の3つの「お金の設計図」から気を付けるべきことは何か?

  1. お金に深く関わってはいけない
    お金の怖さを知って行動しない理由にするなら、知らない方が良いのかもしれません。
    そうではなく、「どうしたら上手くいくのか」を前提として、お金に関する知識を得る。
    そういう関わり方をします。
  2. 今あるものが使えなくなるまで、新しいものは不要
    現状で満足だから、新しいことに挑戦しない、という言い訳にしないよう注意ですね。
    今あるもので十分だから、と言ってチャンスを見逃さないようにします。
  3. 特別な時、金額は気にしてはいけない
    自分が支払った金額に対して、その効果を振り返ることが必要ですね。
    失敗したかどうか、に気づくこと。
    もし必要なら軌道修正する必要があります。そうやって経験を高めます。

僕の「お金の設計図」について詳しくはこちら↓

jun8tana.hatenablog.com

 

以上、5つめのマインド紹介でした。
「チャンスを活かすには、まず行動してみる」
です。