穏やか じゅんや

穏やかな暮らしを育むブログ。家族を大切にし、読書、手帳を使って自分を磨き、人生を楽しむ!

【お金活用⑫】逃げずに解決策を練ろう

お金を引き寄せる17個の「富裕の法則」。
今回はその9を紹介します。

こんにちは。穏やかな暮らしを育んでいる「じゅんや」です。

お金を上手く活用するために参考となる本
「ミリオネア・マインド」(ハーブ・エッカー)

 本書には 、お金を引き寄せる「富裕の法則」が17個記されています。
マインドを変えるには、繰り返し確認することが大切。
そこで、17のマインドをこのブログで定期的に紹介します。

今回は、9つめのマインド
(ようやく後半までたどり着きました。)
お金持ちになれる人は、自分が抱える問題より「器が大きい」
です。

jun8tana.hatenablog.com

 

困難に立ち向かえますか?

困難は避けたいもの

生きていれば、様々な困難が襲ってきます。
しかも、金持ちへの道を歩んでいれば、次々と障害物、落とし穴が現れるものです。
面倒に巻き込まれたり、頭痛の種になるようなことがあったり、責任を負う必要があったり・・・。

たいていの人は、そんな問題を避けようとするもの。

特に、お金に縁のない人は、問題を避けるためなら、どんなことでもしようとするし、面倒に巻き込まれそうになると、一目散に逃げ出してしまいます。

問題と自分のレベル

目の前に問題が現れたとき、お金持ちになれる人は、どうするのか?

問題を避け、息を潜めることはしません。
どんな問題にも対応できるだけの力量を身につけるべく、自己鍛錬に努めます。

例えば、自分の力量が「レベル2」とします。
その人が「レベル5」の問題に直面すれば、大問題だと感じます。
解決するのは困難で、逃げ出したくなると思います。
これは、自分が抱える問題より、自分の器が小さい状態。

この時、お金持ちになれる人は、自分の器を大きくすべく努力します。
努力を重ねた結果、「レベル8」の力をつけたなら、「レベル5」の問題なんて、たいした問題とは感じなくなります。
自分が抱える問題よりも自分の器が大きいので、その問題を解決することができるのです。

さらに自己鍛錬して「レベル10」まで能力を高めれば、「レベル5」の問題を「問題」と認識することさえなくなります。

あなたは今、大きな問題を抱えていますか?

もし今、あなたが大きな問題を抱えていると思うなら、それはあなた自身の器が小さいからです。
(厳しい言い方ですが)

問題にぶつかった時、文句を言うだけになっていませんか?
問題解決のための手段を考えようとしていますか?

富を手に入れる人たちは、常に解決方法を見つけることに専念します。

お金を引き寄せるマインドの9つ目

お金を引き寄せるマインドの9つ目は以下。

お金持ちになれる人は、自分が抱える問題より「器が大きい」。
お金に縁のない人は、自分が抱える問題より「器が小さい」。

<行動指針>

  • 「大きな」問題に直面して浮き足立ってしまった時は、自分を指さしながら「小さい、小さい、小さい!」と言ってみる。
    それから深呼吸をして、「私ならこの問題を解決できる。それだけの力量がある」と、自分に言い聞かせよう。
  • あなたが抱えている問題を書き出して、それを解決するため、できることを十個選び、一覧表にする。

僕の3つの「お金の設計図」から気を付けるべきことは何か?

  1. お金に深く関わってはいけない
    これは、完全に問題から逃げていますね。
    「良くわからないから、やめておこうか・・・。」
    という状態。そうではなく、
    「良くわからない・・・。よし、調べてみよう。」
    と、お金を理解し、対応できる力を身につけることが必要ですね。

  2. 今あるものが使えなくなるまで、新しいものは不要
    これを逃げる口実に使っているなら、改めた方がいいですね。
    しっかり立ち向かった上での判断なら、OKなのだと思います。
    人生をより豊かにする選択ができるかどうか。
    そういう判断ができる力量を身につける必要がありますね。

  3. 特別な時、金額は気にしてはいけない
    後々、問題にならないように「この範囲内なら使っても問題ない」という金額を作るべきか?
    それは、問題に対処する術でもあります。
    でも、マインド2(成功と富を目指す。値段を気にせず、欲しいものを注文してみる)であったように、そういう対処方法はダメなのでしょう。
    ここぞという時、金額を気にせずお金を払うことができるか。
    それが実効できるだけの稼ぐ力を身につけること。
    それに専念しようとするのが、きっと金持ちの選択でしょうね。
    すぐには無理なので、せめて「この金額までならOK」という金額を高める努力を日々積み重ねる、という感じでしょうか。

僕の「お金の設計図」について詳しくはこちら↓

jun8tana.hatenablog.com

 

以上、9つめのマインド紹介でした。
「目の前の問題より、器の大きい自分になろう」
「問題に直面したら、逃げずに解決策を練ろう」

です。