読書にて自分を磨き活かしてく

家族と楽しく過ごし、自分を磨き、貴重な人生を楽しむ!

ノウハウ

「お金」はどう変わっていくのか?

世の中が大きく変わると言われています。どの様に変わっていくのか、気になります。「お金」と「経済」の変化について本を読みました。 こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 読んだ本は、 「お金2.0」著者は株式会社メタップス社長 佐藤 航陽さ…

【手帳活用 1】手帳のメリットはストレス軽減

ストレスの多い生活は、辛いです。どうすれば、ストレスを減らせるのか?解決方法の一つに「手帳」があります。 こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 手帳を活用すれば人生が充実する 僕は、人生を楽しむためには、手帳は一つの重要なツールだと…

人間関係の構築には、「傾聴」と「語彙力」が大切

人間関係がギクシャクしていると、辛いですよね。うまく人間関係を構築できる人は、「傾聴」でき、「語彙力」が豊かです。 こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 今回のプレジデントの特集は、「マナー」。仕事ができる人は、マナーも一流だそう…

手帳で人生を変える!フランクリン・プランナー使用3年目の感想

手帳に1万円近く費やすなんて、もったいないと思いますか?僕は、毎年それくらい手帳に費やしています。手帳って、うまく使えばそれ以上の価値があるからです。 こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 フランクリン・プランナーとは、どんな手帳…

転職や副業って、何のためにするのか?

こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 今回のプレジデントの特集は、「金持ち家族、ビンボー家族」。 給料や貯金の格差が広がっているとのこと。転職や副業についての記事に注目しました。 PRESIDENT (プレジデント) 2018年5/14号特集「金持ち家…

社会の変化に対応するには、変化を予測して先回りする

人工知能(AI)時代、社会の変化が加速度的に速くなっていきます。何とか適応したいですよね。でも、変化に素早く対応するだけでは、もう遅いそうです。変化を予測し、先回りしておく段階に進んでいます。 こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。…

AI時代に必要とされる社員とは?(プレジデント2018年4.30号より)

人生を楽しみたい「じゅんや」です。 今回のプレジデントの特集は、「いる社員、いらない社員」。 人の仕事をAIやロボットで代替できることがわかってきた。このままでは不要となる人材が爆発的に増えるに違いない。自分が必要とされる人材になるためにど…

情報発信力を高める3つのポイント(「革命のファンファーレ」を読んで)

人生を楽しみたい「じゅんや」です。 僕は、情報発信力を高めたい。自分が持っている情報を、それを必要としている人に届けられる力です。普段から会っている人はもちろん、直接会ったことのない人にも価値を提供できるようになりたい。 例えば、 同じ会社に…

ビジネス書からの学び方。本の内容を身につけるには?

人生を楽しみたい「じゅんや」です。 ビジネス書をたくさん読んでいるけれど、なかなか身に着かない、役立てられていない、という方も多いのではないでしょうか。 僕も、ビジネス書って役に立ちそうなことがたくさん書かれていて、たくさん読みたくなります…

TOEIC 300点台の人の英語勉強法(プレジデント2018年4.16号より)

人生を楽しみたい「じゅんや」です。 今回のプレジデント誌の特集は、「英語の学び方」。 僕は英語が苦手です。今の仕事で英語を使うことは、ほぼありません。その状態に甘えてしまい、英語の勉強をしてこなかった。 日本の市場は縮小していきます。今後、世…

なぜ、イノベーションが大切なのか?「100円のコーラを1000円で売る方法 シリーズ3」を読んで

マーケティングについて、物語形式で初心者にもわかりやすく教えてくれる本、「100円のコーラを1000円で売る方法」。シリーズ1、シリーズ2に続き、シリーズ3を読みました。 「100円のコーラを1000円で売る方法3」(永井孝尚) 100円のコーラを1000円で売…

老後の不安を解消するために取り組むべきこと(プレジデント2018年4.2号より)

今回のプレジデントの特集は、老後のお金。 老後の不安を解消するために、40代、50代のうちにどんな準備をすべきか?ポイントをまとめました。 ポイントは次の3つ。 老後資金を計画する 友人や趣味をつくる 大きな固定費の支払を終わらせる プレジデント201…

要領よく進めるには仮説が大切。「100円のコーラを1000円で売る方法 シリーズ2」より

「100円のコーラを1000円で売る方法」の本が面白かったので、「シリーズ2」も読みました。この本は、物語形式でマーケティングについて、わかりやすく解説してくれる本です。シリーズ1から続いた物語が展開されます。 今回は、モノゴトを要領よく進めるた…

「100円のコーラを1000円で売る方法」を読み、価値を提供する深さを知った

僕は、自分の強みを持ちたいと考えています。今の職場に限らず、外の世界でも通用し、将来の環境変化にも対応できるスキルを身につけたい。 人生を有意義に過ごすには、そのスキルが必要だと思っています。自分の商品力を高め、価値を提供できる能力が必要で…

コミュニケーションを円滑にする「傾聴」を学んだ。1ヶ月後の変化と、疑問への対処

仕事力を向上するには、コミュニケーション力の向上は必須だと思います。そこで、「傾聴」について学びました。 今回は、「傾聴」の研修2回目(全2回)です。前回1回目から約1ヶ月後の変化と、実践して出てきた疑問に対する対処について、まとめました。…

「会社の数字、お金のカラクリ」 プレジデント2018.3.19号

今回のプレジデントの特集は、「会計」。 会計って普段の仕事では関わりがなく、なじみが無いです。でも、自分が勤めている会社の状況を把握するぐらいは必要だと思うので、会計の知識を身につけたいと思っています。 営業利益率とか、純利益率とか、数字の…

ささやかな夢でも、実現に向け行動するとモチベーションは上がる

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」 僕のモチベーションが上がるのは、「自分が行きたい!やりたい!」と思ったことを実行することです。やらされ感や義務感があると、モチベーションは下がります。やはり、モチベーションを上げるには、自発…

人間関係を円滑にするには、絶妙なバランスを見つける。プレジデント2018年3.5号

ビジネス誌「プレジデント」から、気になった記事の紹介です。 プレジデント2018年3.5号特集「ウソが平気な人、悪口好きな人」 PRESIDENT 2018年3.5号 | 書籍&雑誌 | PRESIDENT STORE 職場の人間関係やコミュニケーションに関する気になった記事を3つ紹介し…

コミュニケーションを円滑にする「傾聴」を学んだ

自分の話しが正確に伝わってなかった、逆に相手の話が正確に理解できてなかった。そんな経験、ありませんか? コミュニケーション下手な僕は、そんな経験がよくあります。 例えば 相手がやってくれた内容は、自分が説明した意図と違っていた。 言われた通り…

「クラッシャー上司」とは?指導する立場の人なら知っておくべき

「クラッシャー上司」という言葉を知っていますか? クラッシャー上司とは、「部下を精神的に潰しながら、どんどん出世していく人」です。 僕は、そんな上司いるよなぁと、最初は面白半分でこの本を読み始めました。でも、本を読み進めるうちに、自分にもク…

「自分ならでは」の発想を磨くヒント

ビジネス雑誌「プレジデント」から、気になった記事の紹介。 今回は、「時代遅れにならないための処方箋」です。(山口 周さんのコラム) 「自分ならでは」の発想を磨くヒントが書かれています。 プレジデント 2018年2.12号特集:仕事に役立つ「日本史」入門…

人間としての下地をつくる

ビジネス雑誌「プレジデント」から、気になった記事の紹介。今回は、「幕末・明治のリーダー学」です。 プレジデント 2018年2.12号特集:仕事に役立つ「日本史」入門 PRESIDENT 2018年2.12号 | 書籍&雑誌 | PRESIDENT STORE 気になったポイント 明治維新を達…

仕事が迷走してませんか?結果を出すために必要なこと

努力しても結果が出ない。そんな悩みについて、精神科医の樺沢紫苑先生がYouTubeで解説しています。 この動画を観て、僕が苦労した経験を思い出しました。 努力が最短で報われる方法【精神科医・樺沢紫苑】 動画の内容 動画の内容をひと言でいうと、「夢…

問題解決能力を高める「しまなび」プログラム

ビジネス雑誌「プレジデント」から、気になった記事の紹介。今回は、長崎県立大学の「しまなび」プログラムです。 プレジデント 2018.1.29号特集「24時間の使い方」 PRESIDENT 2018年1.29号 | 書籍&雑誌 | PRESIDENT STORE 気になったポイント なるほどな…

最初に知っておきたい仕事の時短術

自分の時間を確保するため、残業を減らしたいと考えていました。どうすれば、短時間で仕事を片付けられるか?仕事の時短術として幅広い内容が書かれており、とても参考になった本を紹介します。 『1時間の仕事を15分で終わらせる』(清水 久美子) 1時間…

成果を出せない、認められないのは、なぜ?

僕には、「仕事で成果を出したい、周りに認められたい」という願望があるようです。だから、ビジネス書を読み、スキルアップに取り組んできました。 自分では力をつけてきたな、と感じる部分はあります。しかし、どうも仕事で周りから認めてもらえるレベルに…

決断を早くする

ビジネス誌「プレジデント」の中から、印象に残った内容を紹介します。 今回は、「決断を早くする」大切さに気付きました。プレジデント 2018.1.29号 特集「24時間の使い方」からの内容です。 PRESIDENT 2018年1.29号 | 書籍&雑誌 | PRESIDENT STORE 「名リ…

「知っている」の価値

今年の1月から、ビジネス誌「プレジデント」を読み始めました。 キッカケは、精神科医の樺沢紫苑先生のブログです。樺沢先生が「プレジデント」の特集記事の監修をしたとのことで、その特集を読んでみたかった。そして、そのブログ記事で、月刊ビジネス誌を…

繰り返し実践する大切さ

ビジネススキルを教える浅田すぐるさんの記事がヤフーニュースに載っていました。浅田さんの講座を受講したことがあるので、興味を持ち、読みました。 headlines.yahoo.co.jp 内容を要約すると、以下です。 浅田さんの記事の内容 人の成長とは、「器(人間力)」…

トヨタ式 紙1枚の書類作成法③

誰でも紙1枚にまとめられるように、具体的な方法を伝授してくれる本『トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術』 その著者、浅田すぐるさんが主催する「1枚ワークス(1 sheet Frame Works)」の完全習得プログラムを受講しました。 受講期間は1年間。もう…