穏やか じゅんや

穏やかな暮らしを育むブログ。家族を大切にし、読書、手帳を使って自分を磨き、人生を楽しむ!

ノウハウ

「自分ならでは」の発想を磨くヒント

ビジネス雑誌「プレジデント」から、気になった記事の紹介。 今回は、「時代遅れにならないための処方箋」です。(山口 周さんのコラム) 「自分ならでは」の発想を磨くヒントが書かれています。 プレジデント 2018年2.12号特集:仕事に役立つ「日本史」入門…

人間としての下地をつくる

ビジネス雑誌「プレジデント」から、気になった記事の紹介。今回は、「幕末・明治のリーダー学」です。 プレジデント 2018年2.12号特集:仕事に役立つ「日本史」入門 PRESIDENT 2018年2.12号 | 書籍&雑誌 | PRESIDENT STORE 気になったポイント 明治維新を達…

仕事が迷走してませんか?結果を出すために必要なこと

努力しても結果が出ない。そんな悩みについて、精神科医の樺沢紫苑先生がYouTubeで解説しています。 この動画を観て、僕が苦労した経験を思い出しました。 努力が最短で報われる方法【精神科医・樺沢紫苑】 動画の内容 動画の内容をひと言でいうと、「夢…

問題解決能力を高める「しまなび」プログラム

ビジネス雑誌「プレジデント」から、気になった記事の紹介。今回は、長崎県立大学の「しまなび」プログラムです。 プレジデント 2018.1.29号特集「24時間の使い方」 PRESIDENT 2018年1.29号 | 書籍&雑誌 | PRESIDENT STORE 気になったポイント なるほどな…

最初に知っておきたい仕事の時短術

自分の時間を確保するため、残業を減らしたいと考えていました。どうすれば、短時間で仕事を片付けられるか?仕事の時短術として幅広い内容が書かれており、とても参考になった本を紹介します。 『1時間の仕事を15分で終わらせる』(清水 久美子) 1時間…

成果を出せない、認められないのは、なぜ?

僕には、「仕事で成果を出したい、周りに認められたい」という願望があるようです。だから、ビジネス書を読み、スキルアップに取り組んできました。 自分では力をつけてきたな、と感じる部分はあります。しかし、どうも仕事で周りから認めてもらえるレベルに…

決断を早くする

ビジネス誌「プレジデント」の中から、印象に残った内容を紹介します。 今回は、「決断を早くする」大切さに気付きました。プレジデント 2018.1.29号 特集「24時間の使い方」からの内容です。 PRESIDENT 2018年1.29号 | 書籍&雑誌 | PRESIDENT STORE 「名リ…

「知っている」の価値

今年の1月から、ビジネス誌「プレジデント」を読み始めました。 キッカケは、精神科医の樺沢紫苑先生のブログです。樺沢先生が「プレジデント」の特集記事の監修をしたとのことで、その特集を読んでみたかった。そして、そのブログ記事で、月刊ビジネス誌を…

繰り返し実践する大切さ

ビジネススキルを教える浅田すぐるさんの記事がヤフーニュースに載っていました。浅田さんの講座を受講したことがあるので、興味を持ち、読みました。 headlines.yahoo.co.jp 内容を要約すると、以下です。 浅田さんの記事の内容 人の成長とは、「器(人間力)」…

トヨタ式 紙1枚の書類作成法③

誰でも紙1枚にまとめられるように、具体的な方法を伝授してくれる本『トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術』 その著者、浅田すぐるさんが主催する「1枚ワークス(1 sheet Frame Works)」の完全習得プログラムを受講しました。 受講期間は1年間。もう…

トヨタ式 紙1枚の書類作成法②

トヨタ自動車では、仕事に使う資料は紙1枚にまとめているそうです。 紙1枚にまとめることで、自分の考えを「思考整理」できます。「思考整理」できているから、相手に伝わりやすくなる。 そして、シンプルにまとめられた資料は、相手も理解しやすい。 前回…

トヨタ式 紙1枚の書類作成法

トヨタ自動車では、仕事に使う資料は「紙1枚」にまとめているそうです。 シンプルにまとめるというのは、実は難しい。しかし、1枚にまとめると、仕事の効率が高まります。 元トヨタ社員の浅田すぐるさんが、誰でも紙1枚にまとめられるように具体的な方法…

引きこもり家族との接し方

もし、家族がうつ病や引きこもりになってしまった場合、家族は、どう接したら良いのでしょう? うちの娘が「引きこもりになりたい」など言い始めたので、気になり調べてみました。 困った時は、読書です。 『頑張らなければ、病気は治る』(樺沢 紫苑) 頑張…

読書のメリット

私がビジネス書を「日常的に読む」キッカケとなった本を紹介します。この本を読み、読書には沢山のメリットがあることを知り、沢山の本を読みたくなり、読書量が10倍以上に増えました。(以前の読書量が極端に少なかった) その本は、『読んだら忘れない読…

「価値の提供」とは

誰かの役に立つと、自分の存在意義を感じられます。これは、人生を楽しく生きるための1つの要素だと思います。 ただ、人の役に立とうと、いろいろ行動しても、周りから評価されない場面も出てくると思います。私もそんな経験がたくさんあります。 そんなと…

挨拶は大切。でも、できなかった。自分を変えるには?

今朝、近所の方を見かけたのですが、「おはようございます」と挨拶できませんでした。(情けない)私は、自分から元気に挨拶できるタイプではないのです。 相手と目が合ったり、タイミングが良ければ、何度か挨拶できています。 でも、今日は、相手との距離…

やりたいことが多すぎる!という壁。解決策は1つに集中すること

自分の好きなことを見つけ、人生を有意義に過ごしたいと考えています。 本田健さんの「大富豪からの手紙」を読み、 おもしろそう!と感じたものを、どんどんやってみる ことで、自分の好きなことを見つけられ、望む未来が手に入ると学びました。 こちらの記…

どうやって好きなことを見つける?偶然をキッカケにして行動!

自分の好きなことを見つけ、人生を有意義に過ごしたいと考えています。 では、自分の好きなことを見つけるには、どんな行動をすれば良いのか? 以前の記事を書いた時、知った本を読んでみました。 jun8tana.hatenablog.com その本は、 『大富豪からの手紙』 …

ブログを磨く方法 ポイントは情報を必要としている人に届ける

これからの時代、 「自分らしさ」によって人に貢献する力 それを認知してもらい、価値を提供するために「発信する力」 が求められていきます。 私は、ブログを磨くことを通し、その力を身に着けたいと考えています。 ブログを磨くには、どうしたらいいのか?…

「うまくいかないこと」は宝物。知識と経験を高めて核心に迫れば成功する!

学会誌に寄稿されていた内容が、心に響きました。 日本鋳造工学会誌 鋳造工学 第90巻(2018)第4号木村鋳造所 名誉会長 木村博彦さん「必要なことで、現在うまくいかないこと」は、ある意味で宝物。非常に重要な努力目標であると、語っています。 うまくいかな…

メモと記録は、未来の自分を助けてくれる

メモと記録は、未来の自分を助けてくれます。 メモと記録の大切さを知らなかった私は、 しまった!すっかり忘れてた! えっと、前回どういう話だったっけ? 前にやったことあるけど、やり方忘れた。また調べないと。面倒だな。 という状態でした。 これらが…

メモで記録しておくメリットは大きい

お昼ごろから、何となく体調が優れません。 私の場合、なんか意欲が出ないなぁ、と感じた後に、風邪を引きます。 自分が風邪を引き始める時の特徴を記録しておくと、その特徴が現れた時、早めに対処できます。記録しておくと、効果のあった対処法も、わかっ…

早く正しく決めるコツは、数字・ファクト・ロジック

なかなか決められず、悩むことはありませんか? 以下の記事に書いたように、仕事を早く片付けるには、決断を早めることが大切なので、私も「決める力」を身に着けたいです。 jun8tana.hatenablog.com どうすれば、早く正しく決断できるのか? ヒントを得るた…

ある質問を書くだけで、良いアイデアを出せる方法

仕事で、アイデアを求められる場面がありませんか?どうしたら、良いアイデアを生み出せるのか? 『すごいメモ。』 (小西利行) には、アイデアを出す方法が、いくつか書かれています。 その中でも、とても簡単な方法があったので紹介します。 仕事のスピー…

このメモ術、役立った!メモを「使える情報」にするコツ

『すごいメモ。』(小西 利行) 2016年、私がビジネス書を本格的に読み始めた頃に読んだ本です。 この本に書かれたメモの取り方を実践したおかげで、仕事の進め方が改善しました。読書の威力を体感させてくれた本です。 仕事のスピード・質が劇的に上がる す…

ブログ記事タイトルの参考に、「ニュース見出し」と「本のタイトル」が使える

ブログ記事を読んでもらえるかは、タイトルが大切だそうですね。興味を持ってもらえるタイトルのつけ方について、以前に読んだ本に書いてあったので、内容を見返しました。 仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。 作者: 小西利行 出版社/メーカー: …