読書にて自分を磨き活かしてく

家族と楽しく過ごし、自分を磨き、貴重な人生を楽しむ!

働き方・生き方

人生を楽しむための行動とは。「7つの習慣」実践ガイド本

人生を楽しみたい「じゅんや」です。 自分への不満、他人への怒り、人とかかわり合うことへの拒否感など。たくさんの不満を抱えていませんか?自分を変えたい、人生を変えたい。もっとよい生活を送りたい。 そんな人に読んでもらいたい本を紹介します。 「行…

尊敬する伯父が最期に撮った「雲」。僕たちへの問いかけ

7月中旬、伯父が亡くなりました。僕が尊敬していた人です。 伯父の様な人物に、僕は成れないかもしれない。でも、こうありたい、と思える存在です。 少しでも、伯父のような人間に近づきたい。そうすれば、豊かに生きられる気がします。 伯父はどんな人物? …

人生を充実させるための働き方とは?なぜ働くのか、その答えを見つけよう

人生の中で、仕事に費やす時間は膨大となります。 だから、働き方は、人生への影響が大きいのです。 では、人生を充実させるための働き方とは、どんな働き方なのでしょう? それを考えさせられた本を紹介します。 『仕事の思想 - なぜ我々は働くのか?』(田…

提案を叩く人たちに、どう対処すべきか?「ブランド人になれ!」を読み、気づいたこと

仕事で新しい提案をして、認められ、仕事を充実させたい。ところが、現実は、何か提案すると叩く人たちがゴロゴロいます。 jun8tana.hatenablog.com そんな人たちに、どう対処すべきか? ヒントを得るために『ブランド人になれ!』(田端信太郎)を読みまし…

職場での閉塞感を打破したいなら、外に出て同志を見つけよう

職場での閉塞感 職場で、何か新しいことをやろうとしても、上手く進められない。そう感じている方、結構いるのではないでしょうか?僕もそうです。 必ず反対する人 何か新しことを始めようとすると、たいてい、反対する人がいます。それが的を得た指摘なら、…

あなたの「願い」は何ですか?人生の後半に突入してから僕は「願い」を意識した

今週のお題「星に願いを」 40歳代となり、人生の下半期に突入した僕の「願い」をまとめました。 人によって価値観は違います。共感できる部分、違和感を感じる部分があると思います。でも、それでいいと思っています。 僕の「願い」と、あなたの考えを比べ…

提案を叩く人たちは、ゴロゴロいる。それが当たり前なら、負けない心を持ちたい。

僕は会社員です。会社には、新しい提案を叩く人たちがゴロゴロいます。たいてい、経験豊富な年配の偉い方々です。 何か提案をすると、叩かれる。だから、提案しようと思う人が減ってしまう。そんなことを続けていたら、いずれ会社はダメになります。叩かれて…

努力しても評価されない!でも、評価されることって目的なのか?

今週のお題「2018年上半期」 2018年上半期の振り返り 7月に入り、1年の半分が過ぎました。今週のお題である「上半期の振り返り」です。 僕の目標は、以下に沿った行動をすることです。 家族と楽しく過ごす 貴重な人生を楽しむ 自分を磨く 今年の上期、やり…

父を亡くした気持ちと、そこから学んだこと③

今週のお題「おとうさん」 父に対して贈る言葉は、「ありがとう」です。いろいろな意味で、僕を育ててくれたことに感謝しています。 僕の父は16年前に亡くなりました。その出来事をキッカケに、人生で大切なことをたくさん学びました。 自分にとって、本当に…

父を亡くした気持ちと、そこから学んだこと②

今週のお題「おとうさん」 父に対して贈る言葉は、「ありがとう」です。いろいろな意味で、僕を育ててくれたことに感謝しています。 僕の父は16年前に亡くなりました。その出来事をキッカケに、人生で大切なことをたくさん学びました。 自分にとって、本当に…

父を亡くした気持ちと、そこから学んだこと①

今週のお題「おとうさん」 僕が父に対して贈る言葉は、「ありがとう」です。いろいろな意味で、僕を育ててくれたことに感謝しています。 僕の父は16年前に亡くなりました。その出来事をキッカケに、人生で大切なことをたくさん学びました。 自分にとって、本…

ワークライフバランスで何を目指すべき?

「週休2日制」を導入した理由は何だと思いますか? 日本人は働き過ぎだから、もっとプライベートを充実させるため。僕は今までそう思ってきました。でも、本当の狙いは違うようです。 ダ・ヴィンチニュースに載った浅田すぐるさんのインタビュー記事を読み…

最初に知っておきたい仕事の時短術

自分の時間を確保するため、残業を減らしたいと考えていました。どうすれば、短時間で仕事を片付けられるか?仕事の時短術として幅広い内容が書かれており、とても参考になった本を紹介します。 『1時間の仕事を15分で終わらせる』(清水 久美子) 1時間…

弱くてもいい、自分の居場所をみつけよう

藤原和博さんは、「自分なりの豊かな生活を見つけよう」と言っています。 「成熟社会」に変わり、「正解」の生き方はない。「みんな一緒」から「それぞれ一人一人」の生き方へ。 jun8tana.hatenablog.com この本を読み、僕は「自分の強み」を持たなければダ…

自分自身も大切にしよう

精神科医の樺沢紫苑先生のYouTubeチャンネル 「自分自身も大切にしよう」 自分自身を大切にしよう【精神科医・樺沢紫苑】 これを観て「もっと自分自身のことに、責任を持たないとダメだ。」と気づいた時のことを思い出しました。 キッカケは、友人から借りた…

なぜ、自分らしさが必要なのか?

自分の強みをつくろう。そう思うキッカケになった本の一つです。なぜ、自分らしさが必要なのか、それがわかりやすく書かれた本です。 『35歳の教科書』(藤原 和博) 35歳の教科書―今から始める戦略的人生計画 作者: 藤原和博 出版社/メーカー: 幻冬舎メデ…

「好きなこと」の定義は?

自分の「好きなこと」を見つけ、それを強みにして人生を楽しく過ごしたい。 そう考えてきましたが、なかなか「好きなこと」が見つからない。 気になったタイトル そんな時、「ワクワクしなくても成功できる」というブログ記事のタイトルが目に留まりました。…

海外出張で、何とかする力の大切さを知った②

何かを成し遂げるには、「何とかする力」が必要。その大切さを知り、何とかできる、という自信も得た体験談の続きです。 jun8tana.hatenablog.com 自分達の試作部品を最終製品に組み込むため、タイ工場へ出張した話です。 助けてもらえた 試作に必要な様々な…

海外出張で、何とかする力の大切さを知った①

土曜日は、小学校の運動会でした。みんな頑張っていました。娘も徒競走で必死に走っていて、頼もしく感じます。 運動会は、無事に終了。 成功させるために、いろいろな人が、計画を立て、協力しあい、出てきた問題を解決し、何とか成功させようと、努力した…

挑戦できる人になるには劣等感も大切

「日本人は、なぜ挑戦しなくなったか」 という記事があり、なるほどなぁ、と感心しました。 gendai.ismedia.jp 記事の内容をひと言でいうと、「褒め続けた教育の結果、失敗を恐れる脳になった」です。 以下は、記事の内容です。 コロンビア大学の研究 10歳か…

人生を楽しもう

人生を有意義に過ごそう。生きている。それだけで、とても幸せなんだ。この本を読み終えて、そう心に誓いました。 『あした死ぬかもよ?』(ひすい こうたろう) あした死ぬかもよ? 作者: ひすいこたろう 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン…

好きだけでは、強みにならなかった

私はドライブが好きです。独身時代は暇さえあれば、愛車でドライブしてました。走行距離は、年間15,000km以上。5年くらいそんな生活してました。 ドライブのどんな所が好きなのか? 景色を眺めるのが好き。海岸、山からの眺め。 クルマを操る楽しさ。 が主で…

コミュニケーションのレベル

昨日は、仕事の取引先の方と食事をする機会をもらい、良い刺激を得ました。 その方は、海外で過去最高の成果を上げ、今は役員にまでなっています。エネルギーを感じ、どこでもやっていけるだろうと、思わせる人。 威張り散らす感じではなく、非常に腰が低い…

短所克服も必要

私は、コミュニケーションが苦手です。 そんなコミュニケーション能力を高めたい人に向けた動画を観ました。 精神科医 樺沢紫苑先生の樺チャンネル 毎回、3分程度にまとめられており、ちょっとした隙間時間にみれます。 コミュニケーション能力を高める方法…

「好きなこと」は「楽なこと」とは違う

心理療法家の矢野惣一さんのブログ。 「楽しめることの見つけ方」というタイトルが興味を引き、読みました。 ameblo.jp 私は最近、 好きなことを見つけたい。そして、好きなことを強みにしたい。 と考えているので、目に留まりました。 この記事を読んで、 …

プロ意識に気づかせてくれた本

GWが終わってしまいました。 仕事の再開ですね。少しでも、仕事への意欲を高めるため、私の「仕事に対する姿勢」を大きく変えてくれた本を、ザッと再読しました。 この本は、仕事のやり方を勉強しよう!という意識に変えてくれました。そして、その後、ビ…

「価値の提供」とは

誰かの役に立つと、自分の存在意義を感じられます。これは、人生を楽しく生きるための1つの要素だと思います。 ただ、人の役に立とうと、いろいろ行動しても、周りから評価されない場面も出てくると思います。私もそんな経験がたくさんあります。 そんなと…

自分の好きなことって何だろう?自分なりの結論

昨日の記事では、モヤモヤした感じが解消できませんでした。 今日もアレコレ考えていたら、考えがまとまってきました。 jun8tana.hatenablog.com 自分なりの結論は以下です。 なぜ自分を磨くのか スキルを磨いたり、健康を「目的」にするのは、何か違う気が…

自分の好きなことって何だろう?悩み中

最近、「自分が好きなことって何だろう?」と考えてしまいます。 大切にしているもの、価値を感じるものは、何だろう? 夢中になったり、充実感を覚えるものは、何だろう? 心が安らぐことは、何だろう? 私は、自分のスキルを磨いたり、健康に気をつけよう…

AI時代/人生100年時代の働き方に関する資料

同じ職場の人が、昨日開催された RIETI政策シンポジウム 「生産性向上を目指したAI時代の働き方」 に参加し、その資料を見せてくれました。 https://www.rieti.go.jp/jp/events/18041001/info.html 経済産業省の資料に興味を引かれました。 働き方改革 第一…