穏やか じゅんや

穏やかな暮らしを育むブログ。家族を大切にし、読書、手帳を使って自分を磨き、人生を楽しむ!

働き方・生き方

日本のモノづくりはDXでどう変わっていくのか?③

「デジタルトランスフォーメーション(DX)」の活用で、モノづくりが変革し、新ビジネスの開発、既存ビジネスの生産性向上、コスト削減、が期待されています。問題は、どうしたら活用できるのか?です。 こんにちは。穏やかな暮らしを育んでいる「じゅんや」で…

日本のモノづくりはDXでどう変わっていくのか?②

AIやIoTの発展で、モノづくりはどう変わっていくのか?キーワードは「デジタルトランスフォーメーション(DX)」。デジタル技術を活用した変革への取り組みです。最近の状況をまとめました。 こんにちは。穏やかな暮らしを育んでいる「じゅんや」です。 DXによ…

日本のモノづくりはDXでどう変わっていくのか?①

AIやIoTの発展で、世の中が大きく変わっていくと言われています。 こんにちは。穏やかな暮らしを育んでいる「じゅんや」です。 僕の仕事は製造業(モノづくり)。モノづくりはどう変わっていくのか興味があります。これからの仕事にも影響するはずですし。 …

成長したいなら、思い込みを無くそう!

頑張っているけど成果が出ないと思うことありますか?もしかしたら、的外れなことをしているのかもしれません。 こんにちは。穏やかな暮らしを育んでいる「じゅんや」です。 気づかないうちに、勝手に思い込んでしまうことってあります。そんなことに気づき…

手帳はAI時代にも残るのだろうか?

手帳は、人工知能(AI)が発達した時代にも残るのだろうか?僕は紙の手帳を愛用しているので、どうなるのか気になります。いまさら手帳術を磨いても、意味はないのか? こんにちは。穏やかな暮らしを育んでいる「じゅんや」です。 人工知能(AI)の影響 なぜ、そ…

上手く行かない時こそ、地道な努力を!

努力しているのに、結果が出ない。他の人は上手くいっているのに。何でだろうって、やる気を無くしてしまいがち。自信も無くしがち。いろいろ考えたけれど、やっぱり努力が足りない、という結論。 こんにちは。穏やかな暮らしを育んでいる「じゅんや」です。…

2019年は「穏やかな暮らし」を目指します

いよいよ2019年が始まります。2019年の抱負。キーワードは「穏やかな暮らし」です。 こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 2019年は、大きな変化の年になりそうですね。 平成から新しい元号へ。元号が変わるとなると、時代が変わるのだという気持…

貴重な人生を楽しむ(2018年の振り返り②)

2018年は、人生を楽しむための行動が、どのくらい出来ていたのかな? 振り返ってみます。 こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 僕にとって大切なことは4つあります。 貴重な人生を楽しむ 家族と一緒に楽しく過ごし、お互いに支えあう 周囲を導…

自分にとって大切なことって何ですか?

「自分にとって大切なこと」、即答できますか?すぐに答えられるなら、頭に刻まれているはず。すると、自分にとって大切なことが勝手に実現されていく気がします。 こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 「自分にとって大切なこと」を明確にする…

なぜ一年を振り返るのか?

2018年も残りあと僅か。今年はどんな一年でしたか? なぜ、そんなことを聞くかと言うと、振り返ることが大切だからです。来年を有意義に、楽しく過ごすことにつながります。 こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 一年を振り返る効果 改めて一年…

人工知能で明るい未来が訪れて欲しい!

人工知能は日常生活に役立つ道具。2030年には、意外と明るい未来になっている? こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 人工知能(AI)に関する本って、仕事が奪われるという危機感をあおるテーマが多いと思います。そんな中、人工知能による明る…

自分をアップデートしよう (プレジデント2018.7.2)

周りの環境はどんどん変わっていきます。自分も変わっていく。それに合わせて、自分をアップデートしましょう。 こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 ビジネス雑誌「プレジデント」に載っていた「年齢別の学び方のガイド」が面白かったので、紹…

我慢して「バカとつき合うな」、楽しく生きようぜ!

人に振り回されていませんか?みんながやっているからと、我慢してやっていませんか?そんな生活、楽しくないです。 こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 堀江貴文さんと西野亮廣さんの共著「バカとつき合うな」を読みました。 バカとつき合うな…

成功と失敗を決めるのは、継続できるかどうか

理想の姿を知った時は、ワクワクします。ただし、理想を持って行動しても、現実は厳しい。思った通りにはいかないものです。ここで踏ん張れるかどうかが、上手くいく人と、上手くいかない人の分かれ目かもしれません。 こんにちは。人生を楽しみたい「じゅん…

亡くなった大切な人の恩に報いるために、幸せに生きる

こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 お彼岸でお墓参りに行ったとき、お寺からもらった冊子に印象に残ることが書いてあったので、紹介します。幸せに生きるということについて、いろいろ考えてしまいました。 静岡県 碧雲寺 副住職 石上 博龍 さ…

人の役に立つには、困った状況を経験して工夫すること

人の役に立つことは、嬉しいことです。でも、人の役に立つことって、意外と難しいですね。僕は独りよがりになってしまいがち。なぜそうなってしまうかと言うと、僕は消費者として「受け取る側」にどっぷり浸かっていたからだと思います。 こんにちは。人生を…

自己成長の頭打ち?飛躍したいなら否定的な意見を受け入れよう

努力しても報われないと、虚しくなります。最近、僕はそんな気分でした。でも、この記事を書いているうちに、前向きな気持ちになってきました。 こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。 自己成長に取り組んできたけれど 僕は、自己成長しよう!と自…

人生を楽しむための行動とは。「7つの習慣」実践ガイド本

人生を楽しみたい「じゅんや」です。 自分への不満、他人への怒り、人とかかわり合うことへの拒否感など。たくさんの不満を抱えていませんか?自分を変えたい、人生を変えたい。もっとよい生活を送りたい。 そんな人に読んでもらいたい本を紹介します。 「行…

尊敬する伯父が最期に撮った「雲」。僕たちへの問いかけ

7月中旬、伯父が亡くなりました。僕が尊敬していた人です。 伯父の様な人物に、僕は成れないかもしれない。でも、こうありたい、と思える存在です。 少しでも、伯父のような人間に近づきたい。そうすれば、豊かに生きられる気がします。 伯父はどんな人物? …

人生を充実させるための働き方とは?なぜ働くのか、その答えを見つけよう

人生の中で、仕事に費やす時間は膨大となります。 だから、働き方は、人生への影響が大きいのです。 では、人生を充実させるための働き方とは、どんな働き方なのでしょう? それを考えさせられた本を紹介します。 『仕事の思想 - なぜ我々は働くのか?』(田…

提案を叩く人たちに、どう対処すべきか?「ブランド人になれ!」を読み、気づいたこと

仕事で新しい提案をして、認められ、仕事を充実させたい。ところが、現実は、何か提案すると叩く人たちがゴロゴロいます。 jun8tana.hatenablog.com そんな人たちに、どう対処すべきか? ヒントを得るために『ブランド人になれ!』(田端信太郎)を読みまし…

職場での閉塞感を打破したいなら、外に出て同志を見つけよう

職場での閉塞感 職場で、何か新しいことをやろうとしても、上手く進められない。そう感じている方、結構いるのではないでしょうか?僕もそうです。 必ず反対する人 何か新しことを始めようとすると、たいてい、反対する人がいます。それが的を得た指摘なら、…

あなたの「願い」は何ですか?人生の後半に突入してから僕は「願い」を意識した

今週のお題「星に願いを」 40歳代となり、人生の下半期に突入した僕の「願い」をまとめました。 人によって価値観は違います。共感できる部分、違和感を感じる部分があると思います。でも、それでいいと思っています。 僕の「願い」と、あなたの考えを比べ…

提案を叩く人たちは、ゴロゴロいる。それが当たり前なら、負けない心を持ちたい。

僕は会社員です。会社には、新しい提案を叩く人たちがゴロゴロいます。たいてい、経験豊富な年配の偉い方々です。 何か提案をすると、叩かれる。だから、提案しようと思う人が減ってしまう。そんなことを続けていたら、いずれ会社はダメになります。叩かれて…

努力しても評価されない!でも、評価されることって目的なのか?

今週のお題「2018年上半期」 2018年上半期の振り返り 7月に入り、1年の半分が過ぎました。今週のお題である「上半期の振り返り」です。 僕の目標は、以下に沿った行動をすることです。 家族と楽しく過ごす 貴重な人生を楽しむ 自分を磨く 今年の上期、やり…

父を亡くした気持ちと、そこから学んだこと③

今週のお題「おとうさん」 父に対して贈る言葉は、「ありがとう」です。いろいろな意味で、僕を育ててくれたことに感謝しています。 僕の父は16年前に亡くなりました。その出来事をキッカケに、人生で大切なことをたくさん学びました。 自分にとって、本当に…

父を亡くした気持ちと、そこから学んだこと②

今週のお題「おとうさん」 父に対して贈る言葉は、「ありがとう」です。いろいろな意味で、僕を育ててくれたことに感謝しています。 僕の父は16年前に亡くなりました。その出来事をキッカケに、人生で大切なことをたくさん学びました。 自分にとって、本当に…

父を亡くした気持ちと、そこから学んだこと①

今週のお題「おとうさん」 僕が父に対して贈る言葉は、「ありがとう」です。いろいろな意味で、僕を育ててくれたことに感謝しています。 僕の父は16年前に亡くなりました。その出来事をキッカケに、人生で大切なことをたくさん学びました。 自分にとって、本…

ワークライフバランスで何を目指すべき?

「週休2日制」を導入した理由は何だと思いますか? 日本人は働き過ぎだから、もっとプライベートを充実させるため。僕は今までそう思ってきました。でも、本当の狙いは違うようです。 ダ・ヴィンチニュースに載った浅田すぐるさんのインタビュー記事を読み…

最初に知っておきたい仕事の時短術

自分の時間を確保するため、残業を減らしたいと考えていました。どうすれば、短時間で仕事を片付けられるか?仕事の時短術として幅広い内容が書かれており、とても参考になった本を紹介します。 『1時間の仕事を15分で終わらせる』(清水 久美子) 1時間…