読書にて自分を磨き活かしてく

会社員40代からの、人生を充実させる「自分磨き」

新幹線の予約をしてみて、役に立つwebサイトに憧れた

 今回は、読書とは関係ない話です。

 

2018年のゴールデンウィークは、家族でUSJユニバーサル・スタジオ・ジャパン)へ行きます。

今度行ってみようと話しながら、気付いたら1年以上経ってました。

やっと、行くと決めました!

 
私は関東在住なので、クルマで行くには遠いため、新幹線です。
GWなど混雑する時期に新幹線で出かけるのは初めて
自由席だと座れない可能性が高そうです。指定席も、すでに満席かな?と心配がありました。
 
JR東日本の「えきねっと」で調べてみると、乗車券の発売開始は乗車日の1ヵ月前、事前受付は、その+1週間前でした。4/28に出発予定なので、ちょうど事前受付の期間中です。ツイてます。
 
早速、事前受付の申請に進みましたが、よくわからない部分があり、苦戦しました。
 

苦戦①

「おとな」と「こども」の人数を入力する項目です。
説明には、
「おとな」は12歳以上
「こども」は6~12歳未満(小学生)
6歳未満は無料
とあります。
 
うちの子供は小学生1人と幼稚園(5歳)1人。
幼稚園の子が無料なら、「こども」は1名と入力すればいいの?
でも、それだと幼稚園の子の指定座席は確保できなそう。
JRのサイトをあちこち見ても、答えが見つかりません
(私の調べ方が下手な部分もありますが。) 
 
そこで、役に立ったのが、新幹線に関する情報をまとめた個人サイトでした。
知りたいことが、わかりやすく書いてありました。
しかも、混雑期間でも指定席を確保するコツも書いてあります。
助かりました。ありがとうございます。
  
 
ちなみに、幼稚園の子供を指定席に座らせる場合、有料だそうです。
「こども」は2名と入力しました。 
 

苦戦②

往復割引乗車券を利用する場合は、「乗車券は申し込まない」、
それ以外は「片道乗車券を申し込む」という選択が出てきました。
 
往復割引あるなら、それで申し込もうと思い、予約申請を中断しました。
 
片道の営業キロが601キロ以上でないと適用できない」とあります。
 新大阪までは、601キロ以上なのか?
JRのサイトを探しましたが、なかなか見つかりません。 
この答えも、個人サイトで見つけました。
 
結局、新大阪までは601キロ未満なので、往復割引は適用されないようです。
「片道乗車券を申し込む」を選ぶしかありません。
 
 
けっこう時間を取られましたが、事前受付の申請は完了しました。
ただし、予約を確約するものではないそうです。満席の場合、予約できない可能性もあります。3/28に予約が取れているか判明するので、それまでは安心できません。
 

今日、思ったこと

新幹線の予約をするだけなのに、あちこち調べなければならず、苦戦しました。
でも、何かを知りたい人のために、「わかりやすく」作られたwebサイトのお蔭で何とかなりました。
そんなwebサイトに憧れます。