読書にて自分を磨き活かしてく

会社員40代からの、人生を充実させる「自分磨き」

会社員だと気づきにくい当たり前のこと。それは、「貢献しないと、お金はもらえない」

昨夜、schooというオンライン授業を受講。

浅田すぐる先生の発売前の新刊

超訳より超実践 「紙1枚!」松下幸之助

についての授業でした。 

schoo.jp

 

この授業での気づきは以下です。

 

  • 「思考ファースト」より「行動ファースト」

頭でっかちだと、なかなか行動に移せず、何も変わらない。

やってみないと理解できないことも多いから、まず行動してみましょう。

 

  • 他者貢献しないと、お金はもらえない

会社員だと、このことに気づきにくい。

起業家なら当たり前。

 

ブログを始めたおかげか、この言葉が心に響きました。

私は会社員なので、言われた仕事をやっていれば、お金がもらえます。

 「お客様の役に立つために、どうすればいいか?」と本気で考えて仕事をしているとは言えません。

 

浅田先生からは、多くの気づきをもらっています。 

asadasuguru.com

 

(昨夜の授業は1時間でしたが、睡眠時間が1時間半減ってしまい、今日は眠かった。)