読書にて自分を磨き活かしてく

会社員40代からの、人生を充実させる「自分磨き」

僕が本を好きな理由は、悩みの答えを教えてくれるから

年度の変わり目は、何かとバタバタしますよね。
4月から業務分担が一部変更となり、引き継ぎをしました。

日頃から手順をメモしていたので、引き継ぎ資料は先週のうちに完成。
もしメモが無かったら、引き継ぎ資料を作るため、残業が増えていたと思います。そして、本来やるべき業務が遅れ、悪循環に陥っていたでしょう。

 

本が救ってくれたこと

 昔の僕は、仕事のやり方が行き当たりばったり。
だから悪循環に陥り、日付が変わっても会社で仕事してました。

そんな状態なので、上司からよく説教されてました。
その説教が毎日1時間以上続く状態です。
説教されている間は仕事が止まっているし、やり直しがあって仕事量は増え、でも意欲は落ち、身体は疲れ、集中力も無く、さらに残業が増えていたように思います。

 

それを救ってくれたのが、「本」です。
仕事を効率良く片付けるノウハウをたくさん学びました。
上司の言っていることも、後になって理解できたこともあります。

ただ、上司が本と同じことを言っても、素直に受け入れてなかった。
本だから、素直に受け入れ、実践できた気がします。

 

もし、悩みがあるのなら、その答えを教えてくれる本が、必ずあります。

だから、私は本が好きなのです。