読書にて自分を磨き活かしてく

家族と楽しく過ごし、自分を磨き、貴重な人生を楽しむ!

試しにマインドフルネスを始める方法

マインドフルネスに興味を持ち、始めています。

私の場合、マインドフルネスに期待している効果は以下です。

  • 集中力を高めて、さっさと仕事を片付けたい
  • 創造的な仕事をする力をつけたい
  • 幸せを感じたい
  • 感情と身体的感覚を磨きたい

 

始める前は、

マインドフルネスって言葉は聞いたことあるけど、何?

どうやってやるの?

という状態でした。

 

私が、試しに始めてみた方法を紹介します。マインドフルネスを、 とりあえず試してみたいという人には、役に立つかな、と思います。

f:id:jun8tana:20180814064205j:image

 

マインドフルネスの授業

 まずは、

 スクーというオンライン授業で、マインドフルネスの授業を視聴しました。身体を使うものは、やはり文章より動画が分かりやすいですね。

 

schoo.jp

 

授業の大まかな内容は以下です。

 

マインドフルネスの効果

  1. ストレス、不安の軽減 ⇒ 高パフォーマンス
  2. 集中力の向上 ⇒ 生産性の向上
  3. 創造力の向上 ⇒ アイデア
  4. コミュニケーション力の向上 ⇒ チームワーク
 

マインドフルネスの方法

  1. 姿勢を正す
  2. 呼吸を整える
  3. 注意のコントロール
 

具体的な実践方法

(1)鼻の呼吸に意識を集中する。

  1. リラックスして姿勢を正す。椅子でもOK。眼は半眼にする。
  2. 鼻で息を吸い、吐く。深呼吸を数回。慣れたら自然な呼吸に戻す
  3. 自分の呼吸に意識を向ける。空気の出入りする感覚に集中する。雑念が出たら、それに気づき、再び呼吸へ意識を向ける。
 

(2)習慣化することが重要。

 雑念に気づき、修正する基礎体力をつくる。
 集中力を高めることができるようになる。
 

(3)できるタイミングで実施すればよい。

 朝はオススメ。
 
(私が実践しているのも朝です。子供が起きる前なら、邪魔されず、集中できます。)

 

こちらも参考になります。

www.slideshare.net

 

やり方が分かったら、毎日続けていきます。続けるモチベーションを維持するため、スマホのアプリを使いました。 

 マインドフルネスのアプリ 

授業の中で紹介されていたアプリ「MYALO」を使い、実践しています。
ちゃんとナレーションが入るので、指示に従うだけです。

決められたカリキュラムに沿って、テーマを一つずつクリアする形式。
初めてマインドフルネスをやる人が、マインドフルネスの知識とか基礎を身に付けるのに丁度よいアプリです。

 

myalo-app.com

 

 

その後、別のアプリを試した感想記事はこちら
こちらは、自分で時間を設定できるので、毎日繰り返し実施するのに向いています。

jun8tana.hatenablog.com

 

マインドフルネスを実施した感想はこちら jun8tana.hatenablog.com

 

 マインドフルネスに興味を持ったきっかけの本はこちら

jun8tana.hatenablog.com