穏やか じゅんや

穏やかな暮らしを育むブログ。家族を大切にし、読書、手帳を使って自分を磨き、人生を楽しむ!

マインドフルネスのアプリ、最終セッションアプリまで完了!

スマホのアプリ「MYALO」を使い、マインドフルネスを続けて来ました。
遂に、マインドフルネスのアプリの最終セッションまで完了です。

 

やりきった達成感があります。

 

でも、アプリは最終セッションまで完了したのに、アッサリ。
特別感のある画面が出るとか、もう少し褒めて欲しかったなぁ。

f:id:jun8tana:20180520061312j:image


途中、サボった期間もありましたが、何とか続けてきました。

これからもマインドフルネスを継続したいので、続けられたコツは何だったのか?

振り返ってみます。

 

継続できたポイント

僕の場合、ポイントとなったのは次の3つです。

  • マインドフルネスの効果を感じた。
  • 毎月の課金600円。やらないともったいない。
  • セッションをクリアしていく達成感。

 

アプリの効果が大きかった。

でも、このアプリは続けないつもりです。

 

アプリを続けない理由

 

なぜかと言うと

 

毎月課金が必要

モチベーション維持のためだけに課金するのは、もったいない。
ステージ5までなら無料で続けられますが、
以下の理由もあり、アプリは続けません。

 

時間の自由度が少ない

時間は、その時の状況や調子に合わせて変えたいです。
アプリだと、7分以上しか選択できない。

時間や余裕の無いときは、3分とか短めにしてみたい。
朝、まずマインドフルネスをやってから、他のことに取り掛かろうと決めました。
しかし、余裕がないときは他のことが気になり、7分という時間も惜しくなります。

そんな時は後回しにしてしまい、やらない日もありました。

 

ナレーションが集中の邪魔になる

途中、「呼吸に集中してください」とか、ナレーションがでます。
慣れてくると、それが邪魔に感じる場合があります。

 

今後継続できるか?

 今まで継続できたのは、アプリの効果が大きかった。
アプリをやめた場合の問題は、今後継続できるか?です。

 

マインドフルネスによる変化も、実感できなくなってきました。
最初の頃は、効果を実感できましたが、それが普通になると、変化を感じなくなってきます。

 

マインドフルネスは脳のトレーニング。
筋トレと同じで、継続することが大切。

うまく習慣化したいです。
まずは、1分でもいいから、毎日続けてみます。

 
追記
別のマインドフルネスアプリを試しました。その記事はこちら。 
上記の不満点が解消されるアプリです。

jun8tana.hatenablog.com

 

マインドフルネスの始め方はこちら 

jun8tana.hatenablog.com