読書にて自分を磨き活かしてく

家族と楽しく過ごし、自分を磨き、貴重な人生を楽しむ!

結婚式を挙げるメリット

昨日、従弟の結婚式(挙式+披露宴)に出席しました。

 

今まで出席した結婚式は、ホテルだけでしたが、今回はちょっと違う場所です。
(僕も結婚式はホテルで挙げました)

 

歴史ある豪華な邸宅を改装した会場。
格式が高いというのか、落ち着いた雰囲気で、良かった。
食事会の延長と言って良いのか、派手に大騒ぎする感じではなく、いいなぁと思いました。

 

久しぶりに会った従弟は、しっかりした大人になってました。

きっと、幸せな家庭を築いていくんだろうな。

 

結婚式を挙げるメリット

 結婚式に出席したのは久しぶりです。
せっかくなので、結婚式を挙げるメリットって何だろう、と考えてみました。

 

・両親に感謝を伝えられる

日頃、両親に感謝を言葉にして伝えることは無いのでは?
結婚式は、両親へのこれまでの感謝を伝えられる機会です。

 

親の立場から見ても、子供が結婚式を挙げるというのは、感慨深いものがあるのではないでしょうか。

ご両親の、うれしいような、寂しいような、ほっとしたような表情を見ると、人生の中でも、特別な瞬間だと思います。

 

・周囲に感謝できる

 自分達のために集まってくれた人たち、手伝ってくれた人たちは、とても有りがたく、感謝の気持ちでいっぱいになります。

周りの人に助けられている実感が湧くし、今後も大切にしたいという気持ちになります。

実際、この人ちょっと嫌だな、と思う出来事があっても、結婚式に来てくれたということが借りとなり、許しやすくなりました。


・自分が家庭をつくる決意

 結婚式では、参列してくれた人たちに、あいさつのスピーチをします。
どんな家庭にしたいとか、相手を大切にするとか、宣言することになります。

 

スピーチの内容を考えることは、どんな家庭をつくりたいのか、自分の考えを自問し、再確認できます。

僕も、どんな家庭を作りたいのか、あれこれ考えました。
「子供を連れて、公園でゆっくり過ごす家庭が理想です」
なんて言った気がします。

実際は、子供を連れていると、ゆっくりなんて過ごせませんが。
でも、ふと、こうやって子供と公園で遊んでいるのは、自分が理想と思っていたことだよな、と幸せを感じたりします。


結婚式を挙げるか迷っているなら

 人によって状況や価値観が違うため、結婚式を挙げるべき、とは言えません。
でも、式を挙げることも選択肢にあるなら、僕は挙げた方がいいと思います。

 

式を挙げるのは、とても大変なことでした。
会場探し、ドレス選び、誰を呼ぶとか、席はどうする、とか。
細かなことも決めないといけません。
お金も掛かります。

 

でも、夫婦で主催する大きなイベントです。
こんな機会、人生でなかなか無いと思います。