穏やか じゅんや

穏やかな暮らしを育むブログ。家族を大切にし、読書、手帳を使って自分を磨き、人生を楽しむ!

未来は本当に大きく変わるの?

モノはすべての人を幸せにする訳ではありません。
でも、中には幸せになれる人もいます。
人それぞれです。

 

人によって望むのもは違う

僕は、新型のクルマを見たり、乗ったりするとワクワクします。
日曜日、ディーラに行って新型車に試乗させてもらいましたが、やっぱり楽しかった。

クルマは、単なるモノではなく「体験」も提供してくれます。
運転を楽しんだり、旅に出たり、カスタマイズしたり、競技があったり。

将来、自動運転が普及すると言われています。
クルマ好きとしては、運転する楽しみが無くなってしまうのが心配です。

反対に、自動運転が普及すると便利になって楽しみ、という人もいると思います。

同じ変化でも、人によって、受け取り方が変わってきます。

 

未来の予想は外れる?

今のクルマを買ってから、そろそろ10年近く経ちます。
当時、10年後には「ハイブリッド車か電気自動車が主流になる」と言われていて、エンジン車を買うのはこれが最後かな、と思っていました。

でも、まだまだエンジン車が主流です。
時代が変わると言われていても、予想通りには変わらなかった。
一方で、自動ブレーキがこんなに普及するとは思わなかった。

未来がどうなるか、予想するのは難しいのでしょうね。

この先、世の中が大きく変わっていく、という話を良く聞きます。
人工知能フィンテックの発達とか。
僕も、何か備えておかないとダメかな、と思ったりしています。

でも、不安を煽って、乗せられているような気もしています。
生活が一変するような変化は、本当に起こるのでしょうか?

僕が現時点で思っているのは、「生活が一変する人もいる」でしょうし、「何も生活は変わらない、という人もいる」です。(専門家ではないので、細かく分析した訳ではないです。こうなるのかな、という程度の話です。)

きっと、人それぞれになるのでは。

 

バランス感覚が大切

不安を煽られて、余計な心配やムダな投資はしたくない。
でも、未来は分からないので、不幸にならないために対策はしたい。
難しいことですね。

大切なのは、極端に偏った視点で世の中を見ないことでしょうか。
いろいろな情報や意見を知り、いろんな視点で物事を観れるようになりたいものです。
出口治明さんの言う「数字・ファクト・ロジック」で決める、ですね。

 

jun8tana.hatenablog.com