穏やか じゅんや

穏やかな暮らしを育むブログ。家族を大切にし、読書、手帳を使って自分を磨き、人生を楽しむ!

YouTubeへの初投稿に挑戦 その感想

人生を楽しみたい「じゅんや」です。

 
YouTubeへの動画投稿に挑戦してみました。
簡単!とはいきませんが、何とかYouTubeに動画投稿できました。
ブログと違った楽しさがあって、夢中になってしまいました。
 
 f:id:jun8tana:20180916081747j:plain

ユーチューバ―になりたい

娘は良くYouTubeを観ています。
お陰で家のiPadがほぼ娘専用になってます。
 
そのiPadを使って自分でビデオを撮り、ユーチューバ―のマネして遊んでいることもあります。
ユーチューバ―に憧れているようです。
 
そして先日、
「私もYouTubeに動画投稿してみたい!」
「ユーチューバ―になりたい!」
と話してきました。
(たぶん、ユーチューブで稼ぐとかは考えていなくて、純粋に趣味としてやってみたいのだと思います。)
 
僕もYouTubeの動画投稿って、少し興味ありました。
どんな感じでやるんでしょうね。
 
動画形式(AVI、MOV、MP4とか)すらよくわかっていません。
できるのかな?
 
動画さえ作ってしまえば、YouTubeにアップロードするのはとても簡単そうに見えます。
やってみるか。
 

フリー動画編集ソフト

まずは、動画編集ができないと話になりません。
 
Webで、どうやって動画を作成するのか調べました。
すると、良いWebサイトを見つけました。
 
「AviUtlの易しい使い方」
 
フリー動画編集ソフト「AviUtl」の使い方をやさしく解説してくれています。
 
さっそく、Webサイトの手順に従い、AviUtlをパソコンにインストール。
詳しいことは理解できていませんが、手順通りに進めます。
そして、無事にソフトが使える状態になりました。
 

動画作成

娘はiPadでビデオ撮影しています。
すでにどんな動画にするかイメージを持っている様子。
さすがに、自分の顔を出すのには抵抗あるようです。
 
娘が「監督」と「撮影」。
僕は「編集」を担当します。
 
まだ動画編集ソフトの使い方がイマイチ分かっていないため、簡単な編集しかできません。動画の無駄な部分をカットをしたり、テロップをつける程度です。
 
娘にイメージを確認しながら動画編集を進めます。
 
そうして初めての動画が、ようやく完成。
1分程度の短さ。音声も無し。
人に観てもらうような出来ではありません。
 
そして、YouTubeにアップロード。
 
娘は人に観てもらったり、グッドボタンを押してもらうとか、コメント書いてもらったりするのを期待している様です。
ちょっとそれは難しいなぁと思う内容だけれど、公開しておきました。
(娘は酷評コメントがきてもいい、というので。反応がなくて、厳しい現実を知ることになるか?)
 
試しにYouTubeで検索すると、自分達の作った動画がちゃんと出てきます。
なんか嬉しくなります。娘も自分のチャンネルができて、興奮しています。
 
ここまで出来たのも、参考にしたWebサイトのお陰です。ありがたい。
 

フリー音楽素材、動画素材サイト

初回の動画には音声をつける余裕がありませんでした。
音がないと寂しいものです。
何とか音楽を付けたい。
 
どんな音楽素材があるのか検索してみると、すぐに見つかりました。
 
「YouTuber Hack」というWebサイトが参考になります。
 
フリー素材だけでなく、動画編集テクニックやテロップの作り方なども参考になりました。
 
そして、2回目の動画作成に挑戦。
動画編集ソフトの機能もわかってきたので、1回目より凝ってみました。
(凝ったと言っても、まだまだ初心者レベル)
 
1回目と同様に、娘が監督と撮影。僕が編集を担当。
 
音楽と効果音があると、やっぱり印象が良くなりますね。
内容は相変わらず薄いですが、ちょっと工夫して面白い感じの動画になりました。
 
どんな感じの動画が出来たのか、記事の最後にリンクを貼っておきます。
是非、見てやってください。娘も喜びます。(僕も喜びます。)
 
 

苦労した点

YouTubeへの動画投稿で苦労した点は以下です。
 
  1. 動画編集ソフトのインストールと設定
  2. ソフトの使い方を習得
  3. iPadで撮影した動画をパソコンに送る方法
 
1. と 2. は、Webサイトを読んでいけば何とかなります。
 
3. は、なかなかうまくいかず、苦労しました。
結果的には、GoogleフォトGoogleドライブを使えば簡単にできます。
 
最初、GoogleフォトでiPadからパソコンに動画を移動しようと考えました。
ただし、iPadは娘がほぼ専有しているので、パソコンと別のアカウントにしたかった。(娘はiPadでいろんな写真や動画を撮りまくっているので)
 
iPadGoogleフォトを入れ、新しいアカウントを作成。
そしてiPadで撮った動画を、Googleフォトを経由してパソコンと共有。
でも、パソコン側で動画をダウンロードしようとしても、「ダウンロード」という項目が出てこない。
 
共有した動画はダウンロードできないのかな?と思い、Googleドライブを試すことにしました。(ちなみにその後、Googleフォトでダウンロードできるようになりました。)
 iPad側のGoogleフォトはアカウントを作成したばかりだったので、ダウンロードできなかったのか?よくわかりません。
 
Googleドライブの場合は、スムーズにダウンロードできました。
iPadGoogleドライブを入れ、新しいアカウントを作成。
そして撮影した動画をGoogleドライブでパソコン側と共有。
パソコン側で動画をダウンロードです。
 

動画作成の感想

動画作成って、ブログの数倍も手間が掛かりますね。
こりゃ、作る人は大変です。
でも、ブログとは違った楽しさがあります。
ブログよりも、「作品」という感覚が強い。
 
映像の無駄なところをカットしたり、テロップを入れるタイミング、表示する長さとか、あれこれ考えて作っていく。
こういうの、何か好きです。
夢中になってしまいました。
 
今度は、前に買った小型ドローンで撮影した動画でも編集してみようかな。
 

作成した動画はこちら

 キティちゃん ぬいぐるみ の紹介 YouTube初心者による投稿2回目