穏やか じゅんや

穏やかな暮らしを育むブログ。家族を大切にし、読書、手帳を使って自分を磨き、人生を楽しむ!

人間関係の構築には、「傾聴」と「語彙力」が大切

人間関係がギクシャクしていると、辛いですよね。
うまく人間関係を構築できる人は、「傾聴」でき、「語彙力」が豊かです。

こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。

 

今回のプレジデントの特集は、「マナー」。
仕事ができる人は、マナーも一流だそうです。
相手に配慮し、場に相応しい振る舞いができると、仕事の成果につながります。

PRESIDENT (プレジデント) 2018年6/4号
プレジデント2018年6.4号
特集『1年365日「マナー」大全』

 

PRESIDENT (プレジデント) 2018年6/4号(1年365日「マナー」大全)

PRESIDENT (プレジデント) 2018年6/4号(1年365日「マナー」大全)

 

 

人に好かれる、味方を増やす私の方法

帝国ホテル社長 定保 英弥

信頼関係を築くには、フェース・トゥ・フェース。
少しでも自分という人間を知ってもらい、互いの共通点を見つけたり、意外な情報を得たりできる。そのとき注意しなければならないのは、「聞く」と「話す」の比率。6対4くらい。時には聞き役に徹する。

忙しい場合は電話やメールで済ませても、大切な話は、会って、顔を見て、目を見て話す。

最初から自分の意見や考えを伝えることはしない。相手の話をまず聞く。どんな状況でどのような考えを持っているのか。そこをきちんと聞いてから、自分なりに解釈したうえで、最終的に自分の意見を言うようにする。

国内外問わず、一流と言われる方は、偉ぶらない謙虚な姿勢を基本とされている。
周囲への気配りを欠かさない。
ビジネスの世界は様々なネットワークでつながっていく。
その中で人間関係が構築され、それが最終的に商売につながっていくもの。
そうした世界を生き抜くには、相手の立場や状況をしっかり配慮したうえで行動できる人でなければならないからでしょう。

相手の立場を配慮する習慣を身につけることが、結果として自分に味方してくれる方を増やすことにつながっていくのではないでしょうか。

感想

ちょうど傾聴について学んでいたので、定保さんの言っていることが良くわかりました。
仕事と人間関係の構築って、切り離せないものだと、最近つくづく感じています。

 

仕事で差がつく「語彙力」レッスン

明治大学文学部教授 斎藤 孝
国語講師 吉田 裕子
コミュニケーションコンサルタント 濱田 秀彦
人材育成コンサルタント 真山 美雪

人生は言葉遣いで変わる。
知的に見える、相手との距離を縮める、一目置かれる・・・。

ビジネスパーソンの重要なスキルの「コミュニケーション能力」。
それに欠かせないのが、伝えたい内容を的確な言葉遣いで表現する「語彙力」です。
人は、対話のなかで語彙を手掛かりに、相手の知性や品格を無意識に判断します。
語彙力は人間のレベルを測るバロメータなのです。

言葉の意味を知っているだけの「認知語彙力」と、言葉の意味を知っていて、なおかつ使いこなせる「使用語彙力」に分かれます。
語彙力をアップするには、使用語彙力を増やすこと。
それには、メールを活用すると良い。
話すときよりも時間に余裕があり、自分の考えを整理できます。
それに書き言葉は、話し言葉よりワンランク上の言葉を使うものです。

トータルの語彙力を底上げするには、認知語彙力を増やすこと。
それには読書、文豪の古典的な名作がいい。品のある文体で、語彙も豊かです。

状況別の「語彙力」実践例

自分の本音を切り出すとき

NG:ちょっと私の考えをお話ししたいのですが。
OK:大変申し訳ございません。私の正直な考えをお話ししたいのですが。

 

失敗の理由を聞きたいとき

NG:この失敗の理由を教えてほしいんだ。
OK:君のことだから十分に反省していると思うけど、失敗の理由を教えてくれないかな。

 

取引先や上司にお願いするとき

NG:お手伝いいただけないでしょうか・・・。
OK:どうかお力添えください。

 

取引先や上司に知っておいてほしいとき

NG:納期が1週間後になりますこと覚えておいてください。
OK:納期が1週間後になりますこと、お含みおきください。

 

無理なお願いをすること

NG:□□してもらっていいですか?
OK:〇〇さんをおいてほかにお願いする人がいないのです。

NG:そこを何とかお願いします。
OK:私どもの勝手なお願いで申し訳ないのですが、どうかご理解ください。

 

感想

実践例がたくさん記載されていて、自分では思いつかない表現ばかり。とても参考になりました。
語彙力を鍛えるため、自分でも使えるものは使っていこう。

 

◇自分は、どう活かす?

僕はコミュニケーションが苦手で、ずっとコンプレックスを抱いてきました。
でも、人生を楽しく過ごそうと思うなら、コミュニケーション能力を磨くことは避けて通れないなぁと、最近つくづく感じています。
ギクシャクした人間関係は、とても心が辛くなります。
仕事だってうまく進みません。

まずは、
・傾聴すること
・語彙力を磨くこと
これを意識していきます。