穏やか じゅんや

穏やかな暮らしを育むブログ。家族を大切にし、読書、手帳を使って自分を磨き、人生を楽しむ!

ブログ記事を定期的に書くのは何のため?

僕は2日に1回のペースで記事を投稿しています。それって、何のためだろうと自問自答しました。

 

こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。

f:id:jun8tana:20181206224458j:image

水曜日から二泊の出張に来ています。

いつもと違う環境なので、ブログを書きにくい状態。

普段はパソコンで記事を書いてます。出張にはパソコンを持ってこなかったので、この記事はスマホで書きました。慣れないので書きにくかった。

 

別に無理に記事を書く必要はないのです。今回はブログ記事の更新はお休みしようかな、とも思いました。

でも、今までの2日に1回のペースを崩したくない気持ちもありました。

 

この気持ちって、何故なのでしょう。

積み上げることに満足している面もありそうです。

 

もう少し意義を考えると、定期的に記事を書くことで、習慣化します。一度、ペースを崩すとブログを書かない日がどんどん増えてしまう恐れもあります。

でもそれって、読んでくれる方の為ではなく、自分の為?そんな記事、書く意味あるのか?

 

僕は、なぜブログ更新を習慣化したいのか?

 

僕は情報発信力がないので、そのチカラをつけたい。

 

なぜ、情報発信力をつけたいのか?

 

誰かに価値を提供したい。

誰かの役に立つことは、喜びになります。自分の存在意義を感じられます。

 

ブログ更新を習慣化すれば、誰かの役に立つ確率が上がる。自己満足もする。

人の為にもなり、自分の為にもなっている?

 

でも、ただ記事を書いても、人の役に立つ記事が書けるようになる訳ではない。

だからといって、記事を書くのをやめてしまえば、人の役に立つ記事を書ける可能性は無くなる。

 

やっぱり僕の場合、定期的に記事を書くことに意味はあるのかな。

 

ブログについて、少し考えてみるキッカケになりました。