穏やか じゅんや

穏やかな暮らしを育むブログ。家族を大切にし、読書、手帳を使って自分を磨き、人生を楽しむ!

仮想通貨は、まだお金として使える段階ではない?

仮想通貨って言葉を聞くようになりましたが、どんなものなのか、よく分かっていません。有益なものなら使ってみたいと思い、少し調べてみました。

僕の結論は、「まだ使える段階ではない」です。

こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。

 

f:id:jun8tana:20181209081020j:plain

 

以前読んだ本で仮想通貨に興味を持ちました。

jun8tana.hatenablog.com

 

今回、こちらの本で少し調べました。
ビットコイン入門」(小田玄紀)

 
仮想通貨には多くの種類がありますが、ビットコインがメジャーなので、まずはビットコインを知るところから始めました。

また、本を読むだけでなく、実際に仮想通貨を購入してみました。

仮想通貨(ビットコイン)のメリットは?

まず最初の疑問は、仮想通貨って、どんなメリットがあるのか?です。

メリットとして挙げられているのは以下です。

投資:売買でリターンを得る

ビットコインの価格が安いときに買い、値上がりした時に売る。
数百円から投資が可能です。
ビットコインの価格が何倍にも上がったことがあり、相当な利益を上げたという話を聞いたことがあります。

決済:買い物の代金をビットコインで支払う

少しずつですが、ビットコイン決済できるお店も出ているそうです。
お店が支払う手数料はクレジットカード決済の場合より少なく、お店にはメリットあるそうです。

支払額は、その時々のビットコインの価値で変わります。
店はビットコインの受け取りと同時に円が入金される仕組み。
お店が価格変動によって損をすることは無いそう。
お店は、そのままビットコインを持つという選択もできるそうです。

送金:誰かにビットコインを送る

送金手数料が安いし、送金が早いそうです。
特に海外送金の場合にメリットが大きい。
例えば10万円を海外送金する場合、送金手数料が数千円必要だし、送金完了まで数日掛かるそうです。それがビットコインなら、現地通貨に替えることも含めて数百円、数分で済むとのこと。

ファンディング:少額の寄付や投資に使う

ビットコインは送金手数料が安いため、少額の寄付に向いているそう。
例えば災害の支援金。
銀行振り込みだと振り込み手数料が数百円必要です。少額の寄付の場合、ほとんどが手数料に使われてしまいます。
ビットコインなら、街角募金と同じように寄付できます。

手数料が少ないのは、ビットコインの管理にコストが掛からない為だそうです。詳しい仕組みは本書を参照ください。

国の信用に左右されない?

国の通貨の場合、その国の信用が失墜するとその国の通貨価値が下がります。
しかしビットコインは国が管理しているものではなく、自分の国の通貨の価値が下がっても、ビットコインの価値は維持されます。

 

実際にビットコインを買ってみた感想

僕は老後資金を仮想通貨で持っていた方が良いのかな?と考えました。
将来、円の価値が下がってしまうという話もあります。
仮想通貨なら、円の価値に影響されません。
仮想通貨の価値は、これから上がっていく可能性もあります。

少しずつ仮想通貨を買い足していき、老後資金にしておくと安心かな?と考えました。

 

それで、11月中旬に仮想通貨を少額ですが買ってみました。
買ったのはビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)

それまでビットコインは1BTC=70万円くらいで安定しているように見えました。
購入は0.01BTC単位など小さな単位でも可能なので、70万円もなくても買えます。

僕は約1万円分を購入しました。

 

僕がビットコインを買ったタイミングで、仮想通貨の暴落が始まりました。
ビットコインキャッシュ(BCH)のハードフォーク(分裂?)がキッカケだった様です。
分裂してしまうなんて、何それ?という感じです。

最初の購入時は1BTC=60万円くらい。
今回の下落は一時的なもので、そのうち70万円台まで回復するだろうと考えていました。

ところが、そのうち40万円台まで下落。
この辺が底かな?と思い、今のうちに買い足しておこうと思い、追加購入。

ところが、最近は30万円台まで下落してきました。


そのうち価格が回復するだろうと、ずっと保有していたので損失です。
損切りできなかった。
初心者が陥りやすい典型的な失敗パターンだそうですね。

良い勉強になりました。

最初の少額の段階で下落を経験できて良かったです。
もし、最初に値上がりしていたら、調子に乗って大金を投入していたかも。
そしたら今頃、大損害でした。

 

この経験から分かったのは以下です。

  • 仮想通貨は気軽に使える通貨ではない。
    現段階では価格変動が大き過ぎます。
    平気で5%とか10%とか値が変わります。
    保有していると日々、価値が変わってしまうなんで、安心して使えません。
    いくら送金手数料が安いと言っても、それ以上の損失を受けるリスクがあります。
  • 使いこなすには、FXのスキルが必要
    価格が変動しても大損害を受けないためには、FXのスキルが必要だと思いました。投資として保有する場合も同様です。

 

僕は老後資金を仮想通貨で持とうと考えましたが、まだやめた方が良いですね。

日常の買い物に使うとしても、使えるところは少なそうです。
ビットコイン以外の便利な支払い方法がたくさんあるので、わざわざビットコインを選択するメリットは無さそうです。

 

仮想通貨は分裂とかもあって、まだまだ不安定。
海外送金ならメリットありそうですが、僕は海外送金することないので、関係ないです。
現段階では、投資として使う以外のメリットは無い印象。

一般人が仮想通貨を気軽に使える状態ではないのが良く分かりました。

今後、仮想通貨が安定してくるのか、気長に様子を見ていきたいと思います。