穏やか じゅんや

穏やかな暮らしを育むブログ。家族を大切にし、読書、手帳を使って自分を磨き、人生を楽しむ!

自分にとって大切なことって何ですか?

「自分にとって大切なこと」、即答できますか?
すぐに答えられるなら、頭に刻まれているはず。
すると、自分にとって大切なことが勝手に実現されていく気がします。

こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。

f:id:jun8tana:20181215072614j:plain

「自分にとって大切なこと」を明確にすると何が良いのか?

偉そうなこと書きましたが、僕自身も「自分にとって大切なこと」を即答できるようになったのは、ここ2~3年です。

それで、そんな状態になって気づいたこと。
それは、自然と「自分にとって大切なこと」を実現するための行動を取っていることです。
毎年、1年の振り返りをしていて気づきました。

では、どうやって即答できるようになったのか?

  • 「自分にとって大切なこと」は何かと考える
  • 「自分にとって大切なこと」を何度も見直してみる
  • 「自分にとって大切なこと」を紙に書いて毎日読む

この3つです。

 

「自分にとって大切なこと」を頭に刻み込むには?

「自分にとって大切なこと」は何かと考える

質問があると考えやすいです。
僕が使っている手帳、フランクリン・プランナーには「自分にとって大切なこと」を見つけるためのワークシートもあり、活用しました。
また、「人生は手帳で変わる」という本にも質問が書いてあります。

人生は手帳で変わる―知的ビジネス・パーソンのための第四世代時間管理術

人生は手帳で変わる―知的ビジネス・パーソンのための第四世代時間管理術

 

 

質問に答えたら、静かで落ち着く場所で、自分が書いた答えを眺めてみます。
すると、自分が大切にしていることが何となく見えて来ませんか?
それを紙に書き出しておきます。

じっくり考えることで、記憶に残りますよ。

「自分にとって大切なこと」を何度も見直してみる

「自分にとって大切なこと」を書き出してみて、しばらく生活してみます。
すると、やっぱりちょっと違うかな?とか、こう書いた方がしっくりくる、というのが出てくるもの。そしたら修正します。

初めて書いた時は、しっくり来るまで数回見直した気がします。
見直すということは、それについて考えること。さらに記憶に残ります。

ちなみに、ライフステージが変わったときにも、「自分にとって大切なこと」は変わっていくと思います。僕は毎年(と言ってもまだ3年間ですが)見直しています。

「自分にとって大切なこと」を紙に書いて毎日読む

「自分にとって大切なこと」を紙に書いて満足して、しまい込んではいけませんよ。
たぶん、そのうち内容を忘れてしまうと思います。

僕は手帳に「自分にとって大切なこと」を書いておき、ほぼ毎日読んでいます。
手帳でなくても、毎日目にする場所に書き出しておいても良いかもしれませんね。

これを繰り返すと、完璧に頭に刻み込まれるのではないでしょうか?

「自分にとって大切なこと」の内容

「自分にとって大切なこと」って、人に見せるものではありません。
あくまで自分自身のためです。

他の人が見たら、勘違いされてしまうような言葉であっても、自分が意味を理解できればいいのです。
自分に力が湧いてくる言葉が理想です。

人に見せるつもりで書くと、カッコイイこと書いてしまうそうです。

 

さて、僕の「自分にとって大切なこと」は何か?
具体例として書こうと思います。
(2018年の僕の振り返りについて記事にするつもりです。そのためにも、書く必要がありそうなので)

jun8tana.hatenablog.com

 

人に見せるつもりで書くと、カッコイイこと書いてしまうんじゃないの?
矛盾している?
ブログを始める前に既に書いていたものなので、今回は「よし」としてください。

 

記事が長くなってきたので、次回、書きます。
なかなか2018年の振り返りに到達しませんね・・・。