穏やか じゅんや

穏やかな暮らしを育むブログ。家族を大切にし、読書、手帳を使って自分を磨き、人生を楽しむ!

自分を奮い立たせる言葉をみつける(2018年の振り返り①)

2018年、僕の振り返り。
ポイントは、自分にとって大切なことを実現できているのか?
 
僕は何を大切にしようと一年を過ごしたのか。
振り返る前に、そこを改めて確認してみます。
 
こんにちは。人生を楽しみたい「じゅんや」です。
 

f:id:jun8tana:20181217060123p:plain

僕にとって大切なこととは、以下の4つです。
  • 家族と一緒に楽しく過ごし、お互いに支えあう
  • 貴重な人生を楽しむ
  • 周囲を導ける存在になる
  • 自分を磨き続ける
 
実は、以前の記事に書いていました。
その記事で、もう少し詳しく書いています。興味あれば参照ください。

jun8tana.hatenablog.com

 

今回は、この言葉に辿り着いた経緯を紹介します。
  • 実際に過ごしてみた結果の反省
  • 自分を奮い立たせる言葉にする
  • 込めた意味を思い出せるようにする
などを考えて少しずつ変えてきました。
今年の振り返りによって、また変えていく可能性はあります。
 
こんなこと考えている人がいるんだなとか、何かの参考になれば幸いです。
 

家族と一緒に楽しく過ごし、お互いに支えあう

最初の1年は、「家族を大切にすること」と書いていました。
 

「一緒に楽しく過ごす」に変更

自分だけが家族に尽くしている気がして、ちょっと辛くなりました。
自分も楽しめないと不満が溜まります。
すると家族に八つ当たりしたり、不満をぶつけたり。
大切にするとは逆の結果になっていました。
それを忘れないため、僕も一緒に楽しむ、という姿勢にしました。
 

「お互いに支えあう」

自分だけが家族を支えている訳ではありません。
僕が支えられている面もあります。それに気づかされました。
感謝を忘れないように「支えあう」と追加しました。
 

貴重な人生を楽しむ

最初は「人生を楽しむこと」と書いていました。
 

「貴重な」を追加

人生には締め切りが決まっています。
今、楽しまないで、いつ楽しむんだ?
生きていられる時間は限られています。
生きていることが貴重であることを忘れたくない。
 
充実して過ごすには、これを忘れてはいけないと思い、追加しました。
 

周囲を導ける存在になる

最初は「他人から信頼を得られる人物であること」と書いていました。
 
これだと、何だか人の目を気にする生き方になる気がしたのです。
窮屈さを感じました。
気分が盛り上がりません。
 
また僕は、誰かが何とかしてくれる、と思ってしまうところがあります。
自分が何とかするんだ、という気持ちを持ちたい。
導くんだ、くらいに言ってちょうど良い気がしました。
 

自分を磨き続ける

これは最初は入れて無かったです。
家族を大切にしたり、人生を楽しんだり、周囲を導けるようになるには、自分を磨く必要があります。
 
磨く内容としては、
ココロ(精神)
アタマ(知性)
カラダ(行動、健康)
です。
これらをバランス良く磨きたい。
 
特に健康面について、自分を磨くことを忘れがちでした。
それを忘れないために追加しました。
 
以上が、2018年に考えていた「僕にとって大切にしたいこと」です。
次回以降、上記4つについて2018年を振り返っていきます。
はたして、どれほど実現できているのか?
 
<次回記事はこちら>