穏やか じゅんや

穏やかな暮らしを育むブログ。家族を大切にし、読書、手帳を使って自分を磨き、人生を楽しむ!

「今」を大切にすれば未来は明るい

未来を明るくしたければ、「今」を大切にすること。
自分を振り返ってみて、そんなことを感じました。

こんにちは。穏やかな暮らしを育んでいる「じゅんや」です。

f:id:jun8tana:20190306060535j:plain

有意義に過ごしたい

特別お題「私の未来予想図」
「来年、5年後、10年後、どんな働き方で、どんな生き方を選んでいるでしょう。」
という問いに、ハッとした。

僕は、具体的に未来を想い描けていない。

仕事はどうしていたい?家族とはどう過ごしたい?自分のやりたいことは?
明確にその姿が浮かんでこない。
ぼんやりしている。

僕は40代となり、人生の半分は過ぎました。
人生には限りがあり、貴重なものだと感じています。
だから有意義に過ごしたい。

数年前から、変わりたい、現状を変えたい、成長したいと思ってきた。
読書して知識を増やし、手帳を使って行動を変えてきた。

目標を持って暮らそうとしてる。
目先のことは具体的な目標があります。
でも、もっと先の未来の姿が曖昧だった。
それに気づかされました。

僕は、どんな未来を過ごしたいのだろうか?

いろいろ考えた結果、現状のままが良いのかなって思いました。
僕の現状って、そんなにダメだとは思えない自分がいる。
いつの間にか、現状に大きな不満は持っていない。
もちろん、ちょっとした不満はあります。
細かいことを挙げればキリがないほど。

でも、現状は幸せなんだなと気づいた。

僕の中で、何かが変わっていた。
日常に不満だらけだったのに、もう日常に不満は持っていない。
「今」の幸せを噛み締めながら生きている。

子供の頃の夢は叶っている

子供の頃、なんとなく描いていた未来の自分の姿がありました。

僕には、何か大きな事を成し遂げたいという夢はなかった。
でも、ちょっとした理想の姿ならありました。

  • 家庭を持ち、穏やかに暮らしている姿
  • 機械イジリが好きだったから、仕事はモノをつくる仕事をする

現在の僕は、それを叶えている。
今、妻と子供と一緒に暮らしています。
自分に家庭なんて持てるのかと不安だった頃もあったけど、今は無事に家庭を築いている。

仕事は、モノづくりに関係するものに就けている。
会社で大活躍する程ではない。
他にはない圧倒的な製品を設計することに憧れはある。
でも、子供の頃は、単に機械イジリしてることが好きだった。
誰かから評価されることを望んでいた訳ではなかった。

なんだ、今の僕は理想の姿になれているじゃないか。

能動的に生きる

こんな穏やかな暮らし、この今を有意義に、幸せを感じながら過ごしたい。
5年後も、10年後も、そう感じていられたら幸せなんだろうな。

人任せの受け身ではなく、こんな暮らしを育むために能動的に過ごす。
それを大切にしたい。

例えば、

  • 会社に振り回されないこと。
    無駄に残業しない。昇進も気にし過ぎない。
  • 自分の感情に振り回されないこと。
    イライラしない。人に察してもらおうなんて思わない。
  • お金に振り回されないこと。
    無駄使いしない。
    自分が幸せになる使い方をする。

そんな能動的な生き方を目指します。
そのために、アタマ、ココロ、カラダを鍛えよう。

  • アタマ(知識)を鍛える
    読書したり、経験を積むこと。
  • ココロ(精神)を鍛える
    愛すること、愛されることを大切に。
    感謝、許すこと。
    周りに貢献し、それを楽しむ。
    ちょっとした冒険、ドキドキも必要。
    ちょっとした誇りも持とう。
  • カラダを鍛える
    健康に気を使う。体力をつける。
    お金を上手く使う。

「今」を大切に生きていれば、きっと幸せになれる。
そして、「未来」もきっと明るくなる。
僕は、そう思います。

 

(追記)
今回のテーマをキッカケに、未来の自分の姿についてアレコレ考えました。
現状のまま「家族が大切」と思っいてはダメなのかもしれません。
詳しくは以下の記事にて。

jun8tana.hatenablog.com

 

POLA×はてなブログ特別お題キャンペーン #私の未来予想図

バナー
Sponsored by POLA